読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

451サイズのカーボンクリンチャーリムとGOKISOハブで手組みホイール

お客様からお預かりした小径車用のGOKISOハブと、

20インチ451サイズのカーボンクリンチャーリムでホイールを組みました。

f:id:cs-hatano:20170529104031j:plain

リム高は50mm、リム外幅23mm、表面仕上げは3Kツヤ無し、

スポークはDTSwissチャンピオン黒、ニップルも黒です。

 

f:id:cs-hatano:20170529104220j:plain

フロントハブはGOKISOの小径車用です。

小径車専用ですので左右のフランジ間がものすごく狭いです。

24Hラジアル組みで704g(リム336g)。

 

f:id:cs-hatano:20170529104653j:plain

リアハブもGOKISOの小径車用です。

フリー側のフランジは標準品と同じ位置にありますが、

反フリー側のフランジは標準品よりかなりセンター寄りになっており、

左右のフランジ間はフロント同様非常に狭いです。

24H4本組みで938g(リム364g)、前後合計で1642gです。

ミニベロのホイールは比較的回転数が高いので、

このような回転のスムーズなハブを使えばより効果が高いのではないでしょうか。

サイクルショップはたの

リム高24mmの超軽量カーボンチューブラーリムで手組みホイール

リム高24mmの超軽量カーボンチューブラーリムでホイールを組みました。

f:id:cs-hatano:20170524154606j:plain

リム幅20.5mm、表面仕上げはUDツヤ無しです。ニップルは緑。

 

f:id:cs-hatano:20170524154707j:plain

フロントハブはNOVATECのA291SB、

スポークはCX-RAYブラックです。

 20Hラジアル組みで442g(リム263g)です。

 

f:id:cs-hatano:20170524155307j:plain

リアハブはNOVATECのF482SB。

剛性重視でコンペティションブラック左右12本ずつの4本組み、

680g(リム276g)、前後合計で1122gです。

ヒルクライムに超軽量カーボンホイールいかがですか~。

サイクルショップはたの

OPEN PROとタンゲのハブで手組みホイール

お客様からお預かりしたタンゲのハブとMAVIC OPEN PROで

ホイールを組みました。

フロントハブが入っていた箱にはTANGE THB009F1、

リアハブの箱にはTANGE THB009R4という品番がありました。

f:id:cs-hatano:20170515190108j:plain

スポークはDTSwissコンペティションです。

 

f:id:cs-hatano:20170515190220j:plain

フロントは32H6本組みで813g(リム443g)です。

 

f:id:cs-hatano:20170515190412j:plain

リアは32H6本組みで933g(リム445g)、カンパフリーです。

前後合計で1746gです。

このハブは一般的な11速用のハブと比べて、

フリー側のフランジが1mmほど内側になっています。

反フリー側はエボリューションライトハブなどとほぼ同じです。

そのせいで反フリー側のスポークテンションが少し低めになってしまいます。

フリー側のフランジ-センター間が1mm違うと影響は大きいですね~。

サイクルショップはたの

R390リムでミニベロ用手組みホイール

ALEXRIMSのR390リムで小径車用にホイールを組みました。

f:id:cs-hatano:20170511111638j:plain

451サイズのシルバーリムです。

スポークはDTSwissチャンピオンです。

 

f:id:cs-hatano:20170511111730j:plain

フロントハブはHB-T610。

32H6本組みで643g(リム316g)です。

 

f:id:cs-hatano:20170511111902j:plain

リアハブはFH-T610。

32H6本組みで871g(リム318g)、前後合計で1514gです。

MTB用ハブなのでリアエンド幅135mm用になります。

ミニベロ用に手組みホイールいかがですか~。

サイクルショップはたの

CX75ハブでエンド幅135mmのディスクブレーキロードバイク用手組みホイール

リアエンド幅135mmのディスクブレーキロードバイク用に

ホイールを組みました。

f:id:cs-hatano:20170503153124j:plain

リムはXR-200、スポークはDTSwissコンペティションです。

 

f:id:cs-hatano:20170503153304j:plain

フロントハブはHB-CX75。

28H6本組みで745g(リム386g)。逆イタリアン組みです。

 

f:id:cs-hatano:20170503153533j:plain

リアハブはFH-CX75。

28H6本組みで912g(リム388g)。JIS組みです。

前後合計で1657gです。

このハブはクイックリリースですが、スルーアクスル対応のハブもご用意できます。

ディスクブレーキのロードバイククロスバイクに、

軽量リムのディスクブレーキ用ホイールいかがですか~。

サイクルショップはたの

ノバテック X-PERTI W319 前輪の組み替え

お客様からノバテックのX-PERTI W319の前輪をお預かりしました。

f:id:cs-hatano:20170423084349j:plain

リム高19mmのカーボンチューブラーホイールです。

 

f:id:cs-hatano:20170423084440j:plain

スポークが1本ありません。

ハブとスポークを新しいものに交換します。

 

f:id:cs-hatano:20170423084624j:plain

ハブはNOVATECのA291SB、

スポークはDTSwissコンペティションです。

 

f:id:cs-hatano:20170423084752j:plain

このリムはインターナルニップル仕様なので、

当然インターナルニップルで組むわけなのですが、

リム高が極端に低いので、全長が非常に短いニップルが使用されていました。

 

f:id:cs-hatano:20170423085714j:plain

左のタイプのインターナルニップルではリムからニップルの先が出てしまい、

タイヤと干渉してしまいます。

真ん中のもともと使用されていたニップルを使いたかったのですが、

1個足りないので使えません。

今回は右のタイプのニップルを使いました。

通常、このニップルではスポークの先が少し出るくらいにスポーク長を

設定するのですが、そうするとスポークの先がタイヤと干渉してしまい、

よろしくありません。

かといってスポークの先がニップルの先よりひっこんでしまうと、

その分ねじ山の掛かりが少なくなり心配です。

 

f:id:cs-hatano:20170423090613j:plain

ちょうど面一で組めました。

 

f:id:cs-hatano:20170423090735j:plain

20Hラジアル組みで637g(リム419g)です。

ローハイトなわりに重いリムですね。

サイクルショップはたの

イーストン EC90SLX 前輪の組み替え

お客様からお預かりしたイーストンEC90SLXの前輪です。

f:id:cs-hatano:20170421094203j:plain

リム高25mmのカーボンチューブラーリムです。

 

f:id:cs-hatano:20170421094234j:plain

これのリムだけ使い、ハブとスポークとニップルを交換します。

 

f:id:cs-hatano:20170421094318j:plain

ハブはお預かりしたHB-7900、

スポークはDTSwissのコンペティションです。

 

f:id:cs-hatano:20170421094406j:plain

18Hラジアル組みで536g(リム293g)です。

サイクルショップはたの