読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リム高24mmのカーボンチューブラーリムで超軽量手組みホイール

手組みホイール

リム高24mmのカーボンチューブラーリムでホイールを組みました。

f:id:cs-hatano:20151229162703j:plain

リムの表面仕上げはUDツヤ有りです。

スポークとニップルは黒です。

まっくろけ。

 

f:id:cs-hatano:20151229162816j:plain

フロントハブはTNIエボリューションライト、

スポークはSAPIMのCX-RAYです。

20Hラジアル組みで423gです。

 

f:id:cs-hatano:20151229162916j:plain

リアハブもエボリューションライトです。

スポークはDTSwissコンペティションです。

フリー側16本、反フリー側8本の2:1組みで656g。

前後合計で1079gです。

たまたま前後ともリムが比較的軽い個体でしたので、1100gを割り込み、

1000g台に突入しました。

次また同じ構成で組んだとしても、1000g台のホイールができる可能性は

低いのですが・・・。

前後合計で1000g台のホイールは軽いですよ~。

ヒルクライムに超軽量手組みホイールいかがですか~。

サイクルショップはたの