読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大丈夫?

高校生のお客さん。

「パンクしたみたいなんですけど~。」

はいはい、ちょっと見せてくださいね。

で、見てみると、タイヤがボロボロ。

磨り減って穴が開いています。

「あ、これはもうタイヤとチューブを交換せなどうしょうもないわ~。

タイヤとチューブ交換で○○○○円になるんですけどどうしましょ?」

するとそのお客さん、

「大丈夫です。」

 

 

 

 

 

大丈夫です?

 

 

ん・・・?

 

 

修理するのかせえへんのかどっち?

 

 

大丈夫です。お金足りるから修理してください。なのか?

大丈夫です。家近いんで押して帰ります。なのか?

 

 

そもそも私はあなたのことを心配しているわけではないし・・・

 

 

どっちかわからんやろー!

 

 

上司と部下の会話

「昨日飲みすぎたんか?顔色悪いし動き止まってるで。」

「大丈夫です。」

いつものことですもんね。

 

盗っ人と子分の会話

「明日の作戦ちょっとへぼい気がするんですが成功しますかね~。」

「大丈夫や。」

失敗しそうですね。

 

自転車屋と客の会話

「この自転車ちゃんと走るの~?」

「大丈夫です。」

私が整備しましたから。

 

医師と患者の家族の会話

「うちのばあちゃん死にそうなんですが・・・」

「大丈夫です。」

生き返るんでしょうね。

 

銭湯のおばちゃんと客のおっさんの会話

「こっちに入ってもええか~?」

「大丈夫やで~。」

そっちは男湯なんでしょうね。

 

自転車屋と客の会話

「9速スプロケを装着する予定なんですが、スペーサーを用意しとかなあきませんか~。」

「大丈夫です。」

スペーサーはたぶん付いているのでしょうね。

 

店員と客の会話

「袋にお入れしましょうか?」

「大丈夫です。」

入れないでいいのかな?

 

上司と部下の会話

「お腹いっぱい食べたな~。食後のコーヒーどうや?」

「大丈夫です。」

飲まないのか?

 

男と女の会話

「僕と付き合ってくれませんか?」

「大丈夫です。」

もやもやしますよね。

 

いかがでしょうか。

 

で、結局お客さんに、

「そういうときは『お願いします』か『結構です』ちゃうか?

『修理してください』とか『やめときます』でも通じるよね。」

と優しく尋ねたところ肯定の意味だったそうで、修理することになりました。

 

同じようなシチュエーションで、

「いいです。」

と言われることも多々あります。

 

 

どっちやねん・・・

 

表情や会話の流れ、イントネーションや強弱などでだいたいは分かるのですが・・・

 

サイクルショップはたの