読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WH-7850-C50 リアハブのオーバーホール

お客様からWH-7850のリアホイールをお預かりしました。

f:id:cs-hatano:20150613170823j:plain

ハブをオーバーホールします。

 

f:id:cs-hatano:20150613170921j:plain

反フリー側のロックナットを緩めます。

 

f:id:cs-hatano:20150613170957j:plain

玉押しを外し、シャフトを抜くとベアリングボールが見えます。

 

f:id:cs-hatano:20150613171052j:plain

フリー側です。

このハブは一般的なシマノハブと同様の構造をしています。

フリーボディーがハブシェルに固定されていて、

フリーボディーの最も外側に玉受けがあり、

そこにベアリングボールがセットされます。

 

f:id:cs-hatano:20150613172024j:plain

ハブシャフトは寸胴の円筒型で、その両端にネジが切ってあり、

そこに玉押しがセットされます。

 

f:id:cs-hatano:20150613172524j:plain

洗浄、グリスアップをして完成です。

きれいになりました。

サイクルショップはたの