読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FH-5800でTypeB エボライトハブでTypeB

XR-200リムでTypeBの仕様違いホイールを組みました。

 

f:id:cs-hatano:20150128192656j:plain

こちらはリアハブがTNIのエボリューションライトです。

 

f:id:cs-hatano:20150128192801j:plain

フロントもエボリューションライトハブです。

20Hラジアル組み、スポークはホシ14番で591gです。

 

f:id:cs-hatano:20150128192949j:plain

リアはフリー側16本、反フリー側8本で788g、前後合計1379gです。

 

f:id:cs-hatano:20150128193230j:plain

こちらはリアハブがFH-5800です。

 

f:id:cs-hatano:20150128193320j:plain

フロントはエボリューションライトハブです。

20Hラジアル組み、スポークはホシ14番で594gです。

 

f:id:cs-hatano:20150128193547j:plain

リアはフリー側16本、反フリー側8本で930g、前後合計1524gです。

 

リアハブ(スポーク長も)だけが違うホイールなのですが、

1300g台のホイールと1500g台のホイールですので

数値を見る限りではものすごく重さが違うように感じます。

でも実際は回転の中心であるハブが140gほど重いだけですので、

「乗って軽い」かどうかにはほとんど影響を与えないと思います。

もし私が乗り比べてもどっちがどっちか言い当てることはできないような・・・

ああ、フリーのラチェット音でわかりますね・・・

サイクルショップはたの